« 二子山/焼山/武川岳/伊豆ヶ岳 2012/3/27 奥武蔵縦走シリーズ(放置中!) | トップページ | 日和田山 2012/4/21  霧雨でのトレーニング  »

駅からハイキング 北本駅 2012/4/8 樹齢800年の「石戸蒲ザクラ」をみる

駅からハイキング北本駅編 樹齢800年「石戸蒲ザクラ」をみる 歩行距離15K

 

Ekihai_kitamoto_20120408_094
昨年11月以来の駅からハイキングに参加です。大岳山登山以来、約4か月ぶりに合流するM氏とJR高崎線北本駅からスタートします。関東で唯一の日本五大桜「石戸蒲ザクラ」と、古くからのトマト産地北本の旬を訪ね歩きます。

 

レポ作成の原動力になりますので、下記1発、宜しくお願いします。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

(ルート):北本駅⇒真福寺⇒エドヒガンザクラ⇒自然観察公園⇒東光寺・石戸蒲ザクラ⇒城ヶ谷堤⇒高尾さくら公園⇒宮岡の景観地⇒高尾氷川神社⇒菜の花まつり⇒伝鎌倉街道⇒北本駅


 

Ekihai_kitamoto_20120408_005Ekihai_kitamoto_20120408_010

自宅最寄駅の駐車場に車を停めて、約5ヵ月ぶりの駅ハイ参加にワクワクしながら駅に向かいます。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_017Ekihai_kitamoto_20120408_019

僅か2駅6分の乗車で、北本駅に到着します。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_022Ekihai_kitamoto_20120408_028

改札出口にてM氏と合流します。そして、階段下で駅ハイの受付を済ませてから、本日歩くコースマップを頂きます。9時10分気ままにハイキング開始です!


 

Ekihai_kitamoto_20120408_030Ekihai_kitamoto_20120408_036

まずは駅前をまっすぐに進んでいきます。本日は、山じゃないので、野生動物対策用ステッキ、山頂カップヌードルガスセット、水2Lなどがザックにありませんので、非常に軽いです。そして、北本文化センター脇を通り抜けていきます。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_041Ekihai_kitamoto_20120408_042
Ekihai_kitamoto_20120408_045

 

Ekihai_kitamoto_20120408_045_2

7分咲き程度の桜並木の通りを気持ちよく歩いていくと、真福寺に到着です。ちょっと変わった洋風な建物がありました。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_048Ekihai_kitamoto_20120408_050
Ekihai_kitamoto_20120408_051

グングン進んでいくと、石戸小学校の桜が、明日に控えている入学式にマッチングするかのような咲き方をしていました。 


 

Ekihai_kitamoto_20120408_058Ekihai_kitamoto_20120408_062
Ekihai_kitamoto_20120408_061


やがて、歩を進めていくにつれて、アスファルトから土の道へ変わっていきます。巨大な敷地を持つ「自然観察公園」内に入っていました。一際、注目を浴びていたのが、「エドヒガンザクラ」でした。樹齢推定200年、高さ29m、根廻り3.2mの大木で、市の天然記念物に指定されています。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_068Ekihai_kitamoto_20120408_072

自然学習センターでは、サクラ色のシマヘビが展示されていました。突然変異したシマヘビだと係員に説明されました。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_074_2Ekihai_kitamoto_20120408_075

建物2階に上がると、野鳥観察ができる望遠鏡が3台設置されていました。私は、野鳥ではなく、遠方に見える山々に照準を絞りますが見えにくい!


 

Ekihai_kitamoto_20120408_070Ekihai_kitamoto_20120408_076

自然学習センターの外へ出て、桜の前で記念撮影です。どなたか参加者の方でこんな姿をしていたハイカーを見かけた方はおりますか?私でした!ってわかる訳ないですね。(笑)


 

Ekihai_kitamoto_20120408_077Ekihai_kitamoto_20120408_078
Ekihai_kitamoto_20120408_082

一旦、観察公園敷地を出て、北里研究所脇を歩いていきます。すると、きれいにサクラが開花されています。満開は2、3日後かな・・・。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_088Ekihai_kitamoto_20120408_089

東光寺前に設営されている給水ポイントにて、おいしい麦茶をいただきます。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_092Ekihai_kitamoto_20120408_099

東光寺のサクラも見事です。境内には、日本五大桜のひとつ「石戸蒲ザクラ」があります。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_106

残念ながら、石戸蒲ザクラは蕾のみで、開花にはまだ数日先のようでした。樹齢約800年の国指定天然記念物で、白くて可燐な花を咲かせるそうです。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_108Ekihai_kitamoto_20120408_117

再び観察公園敷地内を歩いていき、城ヶ谷堤に出ました。両脇に60本のソメイヨシノが植えられています。まだ、桜のトンネルとまではいきませんね。 


 

Ekihai_kitamoto_20120408_121Ekihai_kitamoto_20120408_122
Ekihai_kitamoto_20120408_124

荒川沿いでは、大きな空が開け、奥多摩、秩父連山、浅間山、榛名山、赤城山、武尊山、日光白根山、男体山の眺望を確認し、絶好のビューポイントとなっておりました。画像右側は、おっぱい山の「笠山」、中央は秩父のシンボル「武甲山」です。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_130Ekihai_kitamoto_20120408_134

高尾さくら公園では、さくらまつりが催されており、沢山の花見客で賑わっていました。ここで、私はホットドッグを。連れのM氏は、トマト大福を美味しくいただきます。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_136_2Ekihai_kitamoto_20120408_138

これだけの人で賑わっていたので、周辺道路は渋滞発生中でした。渋滞を横目に、高尾宮岡の景観地を通過していきます。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_144Ekihai_kitamoto_20120408_145

菜の花まつりで賑わう会場では、菜の花が一面にとまでは咲いていませんでした。しかし、菜の花迷路が作られていて、子供たちが菜の花畑を、元気に走り込んでいました。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_147Ekihai_kitamoto_20120408_149

清々しい春の陽気な天候に恵まれて、15キロの道程も思ったより短く感じ、12時45分無事に起点の北本駅に戻りました。


 

Ekihai_kitamoto_20120408_148Ekihai_kitamoto_20120408_151

久しぶりの駅ハイ完歩のご褒美に、らーめん十勝にて、タンメンを補給しながら胃袋を癒していきます。

 

 

 

 

ホームに戻る 

 

 

 

 

« 二子山/焼山/武川岳/伊豆ヶ岳 2012/3/27 奥武蔵縦走シリーズ(放置中!) | トップページ | 日和田山 2012/4/21  霧雨でのトレーニング  »

駅からハイキング」カテゴリの記事

トラックバック

« 二子山/焼山/武川岳/伊豆ヶ岳 2012/3/27 奥武蔵縦走シリーズ(放置中!) | トップページ | 日和田山 2012/4/21  霧雨でのトレーニング  »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

山仲間

  • ゆうやけハイカー by ゆうやけsan 
    四季を通して、日帰り山歩きと山麓付近の温泉を堪能しております。単独行動が多く、その想いを小さな ストーリーにして登る日があります。 腰痛(ヘルニア)とお付き合いしながら、日常生活と違った大自然 を相手に、移り変わる景色や花々や木々を見ながら野山を満喫し、日頃の疲れを癒している日もあれば、 時に挑戦的な登り方をしてストレスを発散している日の私もいます。・・・何れにせよ、山からの帰着後は 充実感がいっぱいです。
  • ちょっとずつ登って行こう~ by まるこsan 
    自分のレベルにあった山からちょっとずつ・・・この夏は、北アルプス、南アルプスに行きましたぁ。 山頂でのビール(最近はノンアルコールビール)が楽しみ♪ ずっこけ山女子の登山日記。
  • 雪椿日月抄 by yukitsubaki san 
    登りたい山が山ほど?!ヨッシャー・ガンバ☆ ◆2007年4月7日 初めてブログをUPしました。 ◆いい汗を流して山登り、キューッと絞れたナイスバディーにニンマリ!! 黒く日焼けしたフェイスに、女心も複雑。純白の雪山にココロを奪われ!新緑に被われた山にココロをときめかせ!登りたい山は海外にココロを、ら・びゅ~ん!
  • AAマダム
    ウエストを保つためと称して登山(なかなか保てませんが・・・) 軟弱登山が大好きで、時々ハード。 冬は南国、夏はアルプスをポレポレ歩き、時々世界に飛び出して、山や街を徘徊? 最近、考古学にはまっています。
  • しあわせのハイキング道 by たねsan
    皆様のシアワセな笑顔がなによりの養分です。どうかこの種が大きく育つようあたたかいコメントをお願いします。皆様の笑顔のためにがんばって更新していきます!(〃⌒∇⌒)ゞ♪
  • ひまじんsan
    群馬県高崎市の郊外で暮らしている団塊世代のひまじんです。 2010年初夏、40年あまりのサラリーマン生活を卒業し、フリーになった時間を有効に活かすため、体力のあるうちに出来るだけ多くの山を歩きたいと思っています。 山歩き6年目突入のひまじんさんの丁寧で参考になるレポをご覧ください。
  • 季節を感じて♪ by でんsan
    谷川連峰馬蹄形縦走挑戦時に出会った同士のサイトです。 ~紹介文~ 群馬の山のないところに住んでいます(^^​) ​山と温泉、おいしいものが好き♪
  • のほほん山歩き by rin san
    のんびりと群馬県の山を歩いています~ ソロで歩いても、みんなと歩いても、山歩きって楽しい♪♪♪ 目指せ!!カッコイイ山マダム(^O^)/
無料ブログはココログ