« 草津白根山 2011/6/4 日本百名山を気楽に歩こう編 | トップページ | 乾徳山 2011/6/9 戦術的鎖場岩場登攀シリーズ »

駅からハイキング上尾駅編 2011/6/5 番外編

駅からハイキング 上尾駅編 歩行距離15K

 

Ekikaraageo_20110605_001 Ekikaraageo_20110605_004

 

半年以上ぶりの駅ハイ(駅からハイキング)に参加です。元々山歩き以前は街歩きを中心に約1年間足腰の基礎を築いて参りました。50Kのロングコース大会参加のトレーニングとして「雲取山三峰ピストン21K」を消化し、これがきっかけとなり低山ハイカーに転身致しました。

 

本日はJR高崎線上尾駅から出発する15Kコースに参加するため上尾駅に向かいました。すると、なんと行列ができているではありませんか。最近はハイキングブームでハイカーが急増中のようです。


Ekikaraageo_20110605_006 Ekikaraageo_20110605_007

 

受付を済ませてから参加賞のバッジその他諸々とコースマップを受取り、9:30ハイキング開始です。フレッシュ上尾の1日駅長ガールたちに笑顔で見送られての出発です。


Ekikaraageo_20110605_009 Ekikaraageo_20110605_010

 

本日のコースは、西口エリアを中心とした15Kコースが設定されております。スタッフの方々もいて、方向を示した看板がコース中設置されているので遭難することはございません。


Ekikaraageo_20110605_011 Ekikaraageo_20110605_012

 

モンシェリー通り手前を右に曲がり、埼玉りそな銀行を廻り込みます。


Ekikaraageo_20110605_015 Ekikaraageo_20110605_016

 

西口駅前通りを直進していきますが、大勢のハイカーたちが歩道を占拠しております。早くも渋滞発生中!エキスパートなシングルハイカーたちがガンガン追い抜いていきますので、ペースメーカーとして追尾していきます。


Ekikaraageo_20110605_018 Ekikaraageo_20110605_021

 

横断歩道では、スタッフの方々に交通整理をして頂いております。御苦労さまです。


Ekikaraageo_20110605_024

 

中には親子参加でスピーディなハイカーチームも見かけます。安定感がありかなりテンポが速いです。


Ekikaraageo_20110605_026 Ekikaraageo_20110605_027

 

給水ポイント(4.1K)がある「矢島園埼玉工場」に到着です。ここで冷たいお茶をおいしく頂きます。

 

暑さを予想してザックには500ミリペットボトル4本が備えてありますが、給水ポイントがいくつかあるので1本で充分だったかもしれませんね。


Ekikaraageo_20110605_030 Ekikaraageo_20110605_033

 

水分補給をしてから再び歩道を歩き、一旦平方支所(5K)にてトイレタイムです。


Ekikaraageo_20110605_034 Ekikaraageo_20110605_036

 

その先では、橘神社に立ち寄ります。本殿裏側の大けやきは市指定の天然記念物で樹齢800年とのことです。


Ekikaraageo_20110605_037 Ekikaraageo_20110605_041

 

コースは河川敷方向に進み、「リバーサイドフェニックスゴルフクラブ」前を通過していきます。


Ekikaraageo_20110605_044 Ekikaraageo_20110605_046

 

大勢いたハイカーたちも徐々にバラけてきます。ここの給水ポイントで冷たいお茶の接待を受けます。


Ekikaraageo_20110605_048

 

給水ポイントの側には何やらパワースポットなる”小塚浅間様”があるらしい。早速、裏手に廻ってみることにします。


Ekikaraageo_20110605_051 Ekikaraageo_20110605_052

 

ここは富士塚とも呼ばれ、富士山を模した塚を築いて祀ったものとのことです。この日の為に用意されたかのような新しい賽銭箱はいらないだらうと感じました。


Ekikaraageo_20110605_055 Ekikaraageo_20110605_058

 

荒川河川敷沿いにある自転車道を歩いていきます。ここは平地トレーニングとしてたまに利用させていただいている場所で、冬場はよく「富士山」「武甲山」などの奥武蔵の山々、「笠山」などの比企三山が眺望できます。


Ekikaraageo_20110605_060

 

牛を間近で観察することもできます。


Ekikaraageo_20110605_064 Ekikaraageo_20110605_065

 

大廻りしなければ行けない箇所があります。私は知っているので河川を見ながら歩けるショートカット道を利用させていただきます。


Ekikaraageo_20110605_066 Ekikaraageo_20110605_067

 

その先に8.6K地点となります”榎本牧場”があります。


Ekikaraageo_20110605_070 Ekikaraageo_20110605_071

 

牧場内に入るとロバのこども「ロバート」くんが目に着きます。5/17に生まれたばかりの赤ちゃん?とてもかわいいですね。


Ekikaraageo_20110605_073 Ekikaraageo_20110605_075

 

ロバートくん、背中をなでると喜ぶとのことです。なでてみますと鉄柵の突出した部分をひたすら舐めていました。

 

 


 

 

Ekikaraageo_20110605_078 Ekikaraageo_20110605_080

 

ここ榎本牧場の手作りジェラートはおいしくて人気があります。わざわざジェラートだけ食べにくるお客さんもいるとか。今日は我慢してとりあえず牧場の先を進みます。


Ekikaraageo_20110605_081 Ekikaraageo_20110605_087

 

給水ポイントのある”諏訪神社”でお茶と一口饅頭をいただき、上尾丸山公園(10.1K)に到達します。


Ekikaraageo_20110605_093 Ekikaraageo_20110605_094

 

木道のある花しょうぶ田を散策していきます。


Ekikaraageo_20110605_097 Ekikaraageo_20110605_099

 

景勝池では魚釣りができます。子供たちは元気にアスレチックを楽しんでいます。


Ekikaraageo_20110605_103 Ekikaraageo_20110605_106

 

大きな広場もありボール投げやかけっこ、簡易テントで気持ちよく眠り込んでいる人もいます。これからの季節は水遊びも可能です。フルスペック揃った公園です。


Ekikaraageo_20110605_109 Ekikaraageo_20110605_110

 

丸山公園をあとにして少林寺まで歩き込みます。


Ekikaraageo_20110605_113 Ekikaraageo_20110605_114

 

その先、十連寺方向の桶川新道も歩き込んでいきます。


Ekikaraageo_20110605_119

 

12.5K地点の分岐点で前回(昨年)はチョンボして自宅がある方向に大幅なショートカットを行いました。

 

今回は前にいる男性シングルハイカー同様、真面目にゴールを目指します。・・・と思って正規ルートを歩いていたら、そのシングルハイカーは途中でショートカットして消えちゃいました。


Ekikaraageo_20110605_124 Ekikaraageo_20110605_125

 

前日の草津遠征に行っていた疲労が出始めて、脚部が棒状態になりかけてきました。

 

少し気合いを入れて歩き込み、コタ隊長が幼児の頃よく一緒に遊びにきていた”児童館こどもの城”の前を通ります。


Ekikaraageo_20110605_129 Ekikaraageo_20110605_131

 

13.2K地点にある”十連寺”に立ち寄ります。この寺の名は、徳川家康が名付けたと伝えられています。


Ekikaraageo_20110605_132 Ekikaraageo_20110605_133

 

ゴール地点の上尾駅まで残り2Kを歩き込みます。前方には、エキスパートらしきシングルハイカーが点在して歩いています。ダラダラ歩いているように見えますが非常にスピーディです。


Ekikaraageo_20110605_134 Ekikaraageo_20110605_136

 

戦闘モードに切り替えキャッチアップして、歩き方を観察してみます。エキスパートたちに無駄な動きがありません。これが山で使えるかどうか今後の研究課題になりそうです。

 

観察しているうちに西口のシンボルタワー”ライオンズマンション”が見えてきました。


Ekikaraageo_20110605_137 Ekikaraageo_20110605_138

 

別に競技しているわけではございませんが、ゴール目前でトレランのように速く歩き込むハイカーに追い越されます。あくまでもハイキングですから下界での戦闘モードはいけませんね。


Ekikaraageo_20110605_139

 

12時20分、上尾駅西口に帰着し15K完歩できました。駅ハイはゴールで各自自由解散なので、特に受付を行う等はないです。終了時点で解散です。


Ekikaraageo_20110605_141 Ekikaraageo_20110605_143

 

その後、2K先にある隣駅周辺駐車場まで歩き込んで終了しました。


◇久しぶりのアスファルト平地歩きにより足の裏が痛くなりました。対自然と対人工物との事故の可能性の相違点があっても、やはり無事に帰着することがハイカーとしての使命感ですね。健康歩きとして楽しめました。また主催関係者の方々、マナーあるハイカーたちに感謝致します。

 

◇6月19日(日)JR高崎線籠原駅発の駅ハイ22Kにも参加予定です。コース終盤にある無料で入浴できる温泉が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 草津白根山 2011/6/4 日本百名山を気楽に歩こう編 | トップページ | 乾徳山 2011/6/9 戦術的鎖場岩場登攀シリーズ »

駅からハイキング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキング上尾駅編 2011/6/5 番外編:

« 草津白根山 2011/6/4 日本百名山を気楽に歩こう編 | トップページ | 乾徳山 2011/6/9 戦術的鎖場岩場登攀シリーズ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

山仲間

  • ゆうやけハイカー by ゆうやけsan 
    四季を通して、日帰り山歩きと山麓付近の温泉を堪能しております。単独行動が多く、その想いを小さな ストーリーにして登る日があります。 腰痛(ヘルニア)とお付き合いしながら、日常生活と違った大自然 を相手に、移り変わる景色や花々や木々を見ながら野山を満喫し、日頃の疲れを癒している日もあれば、 時に挑戦的な登り方をしてストレスを発散している日の私もいます。・・・何れにせよ、山からの帰着後は 充実感がいっぱいです。
  • ちょっとずつ登って行こう~ by まるこsan 
    自分のレベルにあった山からちょっとずつ・・・この夏は、北アルプス、南アルプスに行きましたぁ。 山頂でのビール(最近はノンアルコールビール)が楽しみ♪ ずっこけ山女子の登山日記。
  • 雪椿日月抄 by yukitsubaki san 
    登りたい山が山ほど?!ヨッシャー・ガンバ☆ ◆2007年4月7日 初めてブログをUPしました。 ◆いい汗を流して山登り、キューッと絞れたナイスバディーにニンマリ!! 黒く日焼けしたフェイスに、女心も複雑。純白の雪山にココロを奪われ!新緑に被われた山にココロをときめかせ!登りたい山は海外にココロを、ら・びゅ~ん!
  • AAマダム
    ウエストを保つためと称して登山(なかなか保てませんが・・・) 軟弱登山が大好きで、時々ハード。 冬は南国、夏はアルプスをポレポレ歩き、時々世界に飛び出して、山や街を徘徊? 最近、考古学にはまっています。
  • しあわせのハイキング道 by たねsan
    皆様のシアワセな笑顔がなによりの養分です。どうかこの種が大きく育つようあたたかいコメントをお願いします。皆様の笑顔のためにがんばって更新していきます!(〃⌒∇⌒)ゞ♪
  • ひまじんsan
    群馬県高崎市の郊外で暮らしている団塊世代のひまじんです。 2010年初夏、40年あまりのサラリーマン生活を卒業し、フリーになった時間を有効に活かすため、体力のあるうちに出来るだけ多くの山を歩きたいと思っています。 山歩き6年目突入のひまじんさんの丁寧で参考になるレポをご覧ください。
  • 季節を感じて♪ by でんsan
    谷川連峰馬蹄形縦走挑戦時に出会った同士のサイトです。 ~紹介文~ 群馬の山のないところに住んでいます(^^​) ​山と温泉、おいしいものが好き♪
  • のほほん山歩き by rin san
    のんびりと群馬県の山を歩いています~ ソロで歩いても、みんなと歩いても、山歩きって楽しい♪♪♪ 目指せ!!カッコイイ山マダム(^O^)/
無料ブログはココログ